むかえ地蔵 - 宮島の死者を迎えるお地蔵様

むかえ地蔵は、宮島の死者を迎え導いてあげるためのお地蔵様。宮島は、古代から「神の島」として、島そのものが信仰の対象とされていた為、宮島 島内では墓地を建てる事が許されなかった。そのため対岸である大野に埋葬されていました。

トップページ > 名所・歴史 > むかえ地蔵

むかえ地蔵

今川了俊歌碑 写真

宮島は、古代から「神の島」として、島そのものが信仰の対象とされていた為
宮島に住む住民には様々な禁忌(慣習的に禁止されること)が課せられていました。

その中に、死者の埋没や農耕などがあり、宮島の島内にお墓を作ることは許されず
対岸である大野で埋葬されていました。その多くが、宮島口にある
延命寺というお寺で葬られています。

むかえ地蔵は、この延命寺に向かう道にあります。
宮島で亡くなった人の魂が、浄土へ行く道を迷わないようにと
迎え導くために むかえ地蔵が置かれています。

名所・歴史 「名所・歴史」へ戻る
史跡めぐり 「史跡めぐり」 コースのご案内

ページトップへ
カキナビ - 廿日市観光協会大野支部 カキナビ トップへ 観光パンフレット ダウンロード カキナビ ブログ はつかいちネット イベント 廿日市観光協会 廿日市観光協会 大野支部 広島 ホームページ制作