鼻繰り島(はなぐりじま)

鼻繰り島。大野瀬戸に浮かぶ小さな2つの岩山の小島。橋柱とも言います。洞穴があり松が茂っている美しい島

鼻繰り島

鼻繰り島 写真

鼻繰り島(はなぐりじま)は、広島県廿日市市の深江湾に二つ並んだ小島で
橋柱、夫婦岩ともいう。

橋柱というのは、向かいの宮島へ橋をかけるために橋柱として
この島を作った…という伝説によるもの。

一方の島には中央をくりぬいたような洞穴があり、巌の山に松が生い茂っています。

鼻繰り島 干潮時の風景

古来この「鼻繰り島」に水難と平和加護の為に観音像が安置してありましたが、
参詣に不便な為に岬(観音崎)の山上へ移したと言われています。

名所・歴史 「名所・歴史」へ戻る
史跡めぐり 「史跡めぐり」 コースのご案内

ページトップへ
カキナビ - 廿日市観光協会大野支部 カキナビ トップへ 観光パンフレット ダウンロード カキナビ ブログ はつかいちネット イベント 廿日市観光協会 廿日市観光協会 大野支部 広島 ホームページ制作