宮島お砂焼(宮島焼) 山根対厳堂

山根対厳堂(やまねたいげんどう)は、宮島口に3つある宮島焼(お砂焼)の窯元の1つで、「厳島神社御用窯」 「広島県伝統的工芸品」の指定を受けた窯元です。陶芸体験なども受け付けており、丁寧に指導してくれる。また、カフェギャラリーとして 対厳堂 ブルーバードカフェも宮島駅前にオープンしました

トップページ > 広島 おすすめお土産 > 山根対厳堂(やまねたいげんどう)

山根対厳堂(やまねたいげんどう)

山根対厳堂 ギャラリーカフェ

山根対厳堂(やまねたいげんどう)は、宮島口に3つある宮島焼(お砂焼)の窯元の1つ。
「厳島神社御用窯」 「広島県伝統的工芸品」に指定され、
広島市の「ザ・広島ブランド」に認定されています。

「宮島御砂焼」の由来である厳島神社の本殿下の御砂を祈祷して頂き
粘土に混ぜて制作しており、縁起物として記念品、贈答品として人気です。

特に本物の紅葉の葉を一枚一枚貼り付けて制作している「もみじ紋シリーズ」の器は
大変華やかで祝い事の贈答品に人気。

山根対厳堂 宮島焼 お砂焼

店名は、厳島神社を正面に位置することから「対厳堂」と名づけられたもので、
宮島口駅から徒歩2分の場所に工房があり、その斜め向かいに店舗「ギャラリー耀(よう)」があります。
ギャラリーでは、湯呑や鉢、皿など日常の器や花器、茶器など、
初代~三代興哉の作品が展示販売されています。

山根対厳堂 絵付け体験

又、ギャラリー内では「絵付け体験」「陶芸体験」も行っています。
詳細は、お電話にてお問合せを。

山根対厳堂(やまねたいげんどう) について

山根対厳堂 ギャラリー耀
住所: 広島県廿日市市宮島口1-2-6
電話: 0829-56-0027
E-mail: yamane@taigendo.jp

山根対厳堂 公式サイトはこちらから

『 お土産 』 トップへ戻る

ページトップへ サイトマップ
カキナビ - 廿日市観光協会大野支部 カキナビ トップへ 観光パンフレット ダウンロード カキナビ ブログ はつかいちネット イベント 廿日市観光協会 廿日市観光協会 大野支部 広島 ホームページ制作