牡蠣レシピ「宮島三女神物語 ~牡蠣の大根餅巻き~」 - 大野瀬戸かき海道

牡蠣レシピ。大野瀬戸かき海道 「カキ料理新作メニューコンテスト」にて最優秀賞を受賞した 岡千恵さんによる牡蠣レシピ「宮島三女神物語 ~牡蠣の大根餅巻き~」にて、カキの美味しい食べ方をご紹介します。

トップページ > 牡蠣が出来るまで > 牡蠣料理コンテスト > カキレシピ 「牡蠣の大根餅巻き」

牡蠣レシピ 「宮島三女神物語 ~牡蠣の大根餅巻き~」の作り方

カキレシピ 牡蠣の大根餅巻き

【 材料 】(4人分)
牡蠣 12個
昆布
料理酒 ・・・ 大さじ4
大根 ・・・ 4cm
白玉粉 ・・・ 70g
塩 ・・・ 3つまみ
きくらげ ・・・ 8枚
青ねぎ ・・・ 2本(小口切り)

【 たれ 】
めんつゆ ・・・ 大さじ4
水 ・・・ 大さじ4
ごま油 ・・・ 小さじ1
白ねぎ ・・・ 5センチ(白髪ねぎ用)
ゆず又はレモン

【 飾り 】
もみじの葉 ・・・ 夏は緑、秋は赤
竹フォーク12本(三女神をイメージし餅手に和紙人形をつける)

【 作り方 】
(1) 白ねぎは千切りにして水にさらし、水気を切っておく。

(2) 冷凍かきは40秒洗い解凍し、昆布を敷いたフライパンの上に載せ、
   お酒を振り蒸し焼きにする。

(3) 大根は半分(大根の食感を残すため)粗くすりおろし、半分はおろす。

(4) ボールにきくらげを細かく切ったもの、小口切りにした青ねぎ、
   白玉粉、塩、3の大根を混ぜよく練り、12等分に丸めておく。

(5) 蒸し焼きにしたかきを④の大根餅で巻き、ゴマ油を引いた
   フライパンで焼き色をつける。

(6) 鍋にめんつゆ、水、ごま油を入れ、強火で煮立たせる。

(7) 焼き色をつけた⑤のかきを3つの串に刺して、
   白髪ねぎ、刻んだ柚子をのせて出来あがり。
   お好みで、たれか柚子をつけてお召し上がり下さい。

牡蠣レシピ 及び、受賞メニューが食べられるお店と、カキの販売店

ページトップへ
カキナビ - 廿日市観光協会大野支部 カキナビ トップへ 観光パンフレット ダウンロード カキナビ ブログ はつかいちネット イベント 廿日市観光協会 廿日市観光協会 大野支部 広島 ホームページ制作