瀬戸内海区水産研究所が1日限定公開!

瀬戸内海区水産研究所の一般公開が2017年9月2日に開催されます。臨時無料駐車場(100台以上)もあり

トップページ > ブログ > 2017年8月

瀬戸内海区水産研究所が1日限定公開!

2017年9月2日(土)、瀬戸内海区水産研究所(廿日市市丸石2-17-5)が
年に一度の施設の一般公開「もっと知りたい!瀬戸内海2017」を実施します。

瀬戸内海区水産研究所が1日限定公開!
以前開催された研究所一般公開の様子

瀬戸内海水産研究所は、瀬戸内の環境の変化や
赤潮などの全国的な漁場環境問題の研究を担当する施設。

「もっと知りたい!瀬戸内海2017」では、
日夜行われている研究の内容や、瀬戸内海に住む生き物などに
ついて分かりやすくパネル展示を行うほか、

調査船の見学や、本物の魚介に触れる「タッチプール」もあり。

お子様から大人の方まで楽しめる、体験型の催しですので
皆様是非お越しください。(⇒2017年一般公開のチラシを見る

※調査船船内を見学希望の方は、安全のため
滑りやすい/脱げやすい履き物は避けてご来場ください。

当日イベントは10時~15時まで、入場無料。
研究所のすぐ近くに臨時駐車場(100台以上)が用意されますので
車の方はこちらをご利用ください。(臨時駐車場詳細

はつかいち観光協会大野支部、お盆休みについて

いつもカキナビをご覧下さり、ありがとうございます。

はつかいち観光協会 大野支部は
2017年8月14日(月)・15日(火)をお盆休みとさせていただいております。
その翌日より、通常通りお問合せなども対応させていただきますので
予めご了承ください。

益々暑くなるこの時期、皆様体調を崩されませんようお気を付けください!

妹背の滝、夜のライトアップ2017スケジュール

大野地域で、避暑スポットとして特に夏場に人気の
妹背の滝にて、夏季限定の夜間ライトアップを実施中です。

妹背の滝、夜のライトアップ2017スケジュール

勢いよく落ちる水が岩肌に当たる様子が迫力満点で、
ここから流れ込む冷風はまさに天然のクーラー!

暑さが続くこの時期、夕涼みとしてご利用ください。

2017年のライトアップは8月6日~16日で
期間中毎日19時30分~21時までとなっております。

大頭神社の裏から入る滝への道中は街灯が少ないため
ライトほか、虫よけを用意されると良いかもしれません。

◆ 妹背の滝について詳細はこちら

カキナビ - 廿日市観光協会大野支部 カキナビ トップへ 観光パンフレット ダウンロード カキナビ ブログ はつかいちネット イベント 廿日市観光協会 廿日市観光協会 大野支部 広島 ホームページ制作