ベニマンサクの紅葉が見ごろ、11月初旬まで

「おおの自然観察の森」にある ベニマンサク(紅満作)の群落が現在、その名の通り紅色に色づき、紅葉の見ごろを迎えています。

トップページ > ブログ > 2014年10月

ベニマンサクの紅葉が見ごろ、11月初旬まで

「おおの自然観察の森」にある ベニマンサク(紅満作)の群落が現在、その名の通り
紅色に色づき、紅葉の見ごろを迎えています。

ベニマンサクの紅葉が見ごろ、11月初旬まで

ハート型のかわいい葉は太陽にすかして見るとこのように葉脈も見えてまた美しい。

ベニマンサクは全国的に自生地が数少ない種類の植物のため、
広島県の天然記念物や、旧大野町の木にも指定されたほど。
こんなにたくさん見られるのも、おおの自然観察の森ならでは という感じです。

ベニマンサク 画像2

見頃はおそらく10月いっぱい、遅くても11月最初の週頃までだと思われます。
(写真は2014年10月23日に撮影しました)

ベニマンサク 画像3

新しい遊歩道も出来ていて、これまでとはまた違う角度から
ベニマンサクなどの植物を見る事ができるようになりました。
園内は広いため、是非歩きやすい靴と服でおいでください。

ペットはだめよ
(ペットは連れて歩けませんのでご注意ください。)


大頭神社 秋の例大祭、2014年10月25・26日開催

大頭神社のお祭り(秋の例大祭)が2014年は10月25日(土)、26日(日)に開催されます。
25日は「前夜祭」という感じで、夕方ごろから大頭神社への参道には
出店が並び毎年のように沢山の人出でにぎわいます。

大頭神社 秋の例大祭、2014年10月25・26日開催

日が暮れた18時頃に烏神太鼓の奉納があり、その後19時から
栗栖神楽が披露されます。
小さな広場での上演ですが神楽は毎年人気で、立ち見も出るほど。

翌日10時から
大頭神社例大祭に引き続き報国神社例大祭が執り行われ
学生の合気道演武、巫女舞奉奏などへと続きます。

大頭神社 秋の例大祭 おみこしの様子

臨時駐車場などがないため、公共交通機関などをご利用の上お出かけください。

大頭神社 秋の例大祭2014
場所: 廿日市市大野5357番地 大頭神社
10月25日(土) 18:00~ 烏神太鼓 / 19:00~ 栗栖神楽団
10月26日(日) 10:00~ 神事 / 14:00~ 巫女の舞など

2014 宮島お砂焼まつりに多数のご来場有り難うございました!

2014年10月19日、暖かい日差しが降り注ぐ秋晴れの中で 毎年恒例の秋イベント
宮島お砂焼まつりを開催しました。

2014 宮島お砂焼まつりに多数のご来場有り難うございました!

JR宮島口駅から宮島フェリー乗り場までの一帯で行う お砂焼まつりは、
「お砂焼」の販売・体験を中心に、大野地域の特産品販売や史跡めぐりなど
“安芸の宮島” の玄関口を彩る秋まつり。

この一帯に点在する「お砂焼」の窯元の市や 手びねり体験の他、

2014 お砂焼まつりの様子 1

2014 お砂焼まつりの様子 2

鳥神太鼓(うじんだいこ)と獅子や「三女神(さんひめ)」に扮した
宮島工業高校の生徒たちでお出迎えし

2014 お砂焼まつりの様子 3

2014 お砂焼まつりの様子 4

グルメや、懐かしの紙芝居も!

2014 お砂焼まつりの様子 5

2014 お砂焼まつりの様子 6

また、職人さんに教わりながらの「和菓子づくり体験」は
子どもたちをはじめ大人の方にも人気がありました。

2014 お砂焼まつりの様子 6

この頃は台風の季節でもあるため、毎年お天気が不安なお砂焼まつりですが
今年は快晴のもと開催でき、沢山の方にご来場頂きました。

来年もまた、宮島口の秋まつり「宮島お砂焼まつり」でお会いしましょう!

カキナビ - 廿日市観光協会大野支部 カキナビ トップへ 観光パンフレット ダウンロード カキナビ ブログ はつかいちネット イベント 廿日市観光協会 廿日市観光協会 大野支部 広島 ホームページ制作